ネタに困ったらゲストを呼ぶと盛り上がる

動画投稿を始めて3ヶ月頃からだんだんと投稿するネタが
なくなってしまったという悩みに苛まれているユーチューバーは
ほとんどだと思います。
動画作成をするにはやはり魅力的なネタが必要です。
動画投稿はあまり間を空けてしまうとチャンネル登録数が
減ってしまうこともあるのでできるだけコンスタントに
動画投稿をしたいのですが、ネタがなくなってしまったら
続けることはできません。
どうしてもネタが思いつかなかった場合はゲストを呼ぶと
穴を埋めることができるかもしれません。

ゲストは有名でなくても良い
  予算がなくて有名ゲストはとても呼べないとお思いでしょうが
  豪華ゲストを呼ぶ必要はありません。
  もちろんゲストが豪華ならば再生回数も一気に伸びる可能性は
  ありますし、チャンネル登録数も一気に伸びる傾向はあります。
  しかしその場合は、程度予算やコネが必要なので
  難しいことがほとんどです。
  それほど無理をしなくても、普通の一般の人でも
  十分ゲストになり得るということなのです。
  どういうことかというと、全く知らない人であっても
  画面に現れるだけで視聴者は新鮮に思えるのです。
  一般人であってもゲストをたまに入れることによって
  視聴者も飽きさせない効果があるのです。
  友達でも構いませんし、同僚でも構いません。
  ただし、動画投稿をゲストに確認せずに勝手にあげてはいけません。
  後でトラブルになる危険性もあるので
  YouTube に動画を載せることを了承してくれることを確認して
  から動画撮影を行いましょう。

男性よりも女性ゲストの方がやはり盛り上がる
  ゲストは誰でも良いのですが、一般的には男性よりも
  女性ゲストの方が視聴回数が増えます。
  やはり男性より女性の方が華がありますし
  動画の内容がそれほどレベルが高くないものであっても
  女性が動画に登場してるだけで再生回数が伸びる傾向が
  あるようです。
  しかし、あまり女性ゲストに頼ってばかりで
  肝心の動画の内容が低水準であれば数ヶ月には
  チャンネル登録者数は減少傾向にあることが
  あるので内容もしっかりとこだわりつつ
  ゲストを探してみると良いでしょう。

動画投稿を続けるのは非常に大変なことです。
やはり一番困るのがネタを生み出すことです。
人気ユーチューバーを見ると、色々な工夫をしています。
ゲストを呼ぶのもその一つの方法なので
余裕がある方はぜひ試してみてはいかがでしょうか